ブログ

タイ米のおすすめ


こんにちは!


パーソナルトレーナーの丹治です。

皆さんが普段お食べになるのは、

白米?

玄米?


それともタイ米?

私はどれも食べるのですが、

タイ料理店に行くと、ほとんどこれを注文します。

109F8EFA-CFFE-4C7E-9783-72DFE43D4ADF.jpeg


タイ米は白米や玄米と比べ、


デンプンの中のアミロペクチンの量が多いので、


消化吸収に時間がかかります。


そのため腹持ちが良いのでおすすめです。


GI値が白米80〜90に対し、


タイ米は約50程度。


ダイエットにはもってこいのお米ですよね。


あのパサパサ感、けっこう私は好きなんです(^^♪




現役女子高生のフィジカルトレーニング


こんにちは。


パーソナルトレーナーの丹治です。


現役女子高生のフィジカルトレーニングを担当させて頂きました。


昨年見事空手の全日本を制した彼女。


今は春休みで高校生なら色んなことして遊びたいお年頃。


にもかかわらず、全てを犠牲にして毎日猛練習を重ねています。


動画.MOV


問いかけると、自分の弱点をしっかり分析されて、ここが不足している、


試合でもっとこうしたいなど、直ぐに答えが返ってきました。


受け答えが17歳とは思えませんでした。


そんな彼女を見て、自分が高校生の頃の記憶が蘇りました。


沢山の刺激を頂き、とても貴重な時間であったと同時に、


トレーナーの仕事は、クライアント様の足りない隙間を埋めることです。


必ずお力になります。


門を叩いてくれてありがとうございます。

image1[1158].jpeg



くびれをつくるトレーニング


パーソナルトレーニングの丹治です。


女性の誰もが憧れる「くびれ」


正しいやり方で継続さえしていけば、どなたでもくびれをつくることは可能です。


くびれをつくるトレーニング種目は、


「腹筋」


ではありません。


一番大切な種目が、


「スクワット」なんです。


スクワットは、


キングオブトレーニング


トレーニングの王様


なんて良く言われたりします。


スクワット10回×3セット


腹筋100回×3セット


やるのであれば、間違いなくスクワットした方が効果的です。


そもそも腹筋100回出来るのは、間違ったフォームにより効かせられてないことが考えられます。


でも、なんでスクワットでくびれるの?と思う方もいるかも知れませんが、


スクワットで負荷をかけてぎりぎりまで追い込むと、汗吹き出ますよね?


そう、それだけ脚以外の全身の筋肉を使っているということ(お尻、背中、お腹・・)


100種類以上の筋肉を使っています。


腹筋は小さい筋肉のため、その半分にも満たないでしょう。


くびれ作りには、加重スクワットは必須です☆


あ、もっと大切なのは食事でした(;^ω^)


この辺りはまた書きたいと思います。


blogger-image-1246848606[1].jpg



ご飯とパンどちらの方が痩せやすい?


こんにちは。


パーソナルトレーナーの丹治です。


朝食はご飯とパンどっち派でしょうか??


私はご飯派です。


パンはひと月に1回あるかないかのペースですが、


今朝は近くのパン屋さんで買った食パンにこちらをのせて食べました。


image2 - コピー.jpeg


image1.jpeg


その名は「TANPAKUN」


エネルギー127kcal


たんぱく質17.7g


炭水化物0.1g


とても優れもの。


減量には助かる食材ですね。


パンはご飯と比べ、栄養が不足しがちで消化スピードが早く、


そのため早くお腹が空き、他のものを食べてしまいがち。


それと比べご飯は体温を上げるので、個々に合わせた分量さへ間違わなければ、


ダイエットに向いております。


玄米食にすると更におすすめです。


その他のバランスがとても大切になりますが、


私は朝食にはご飯をおすすめいたします(^^)



Access

〒194-0022 東京都町田市森野1-31-12 AIR ALLEY 1F

営業時間:10:00~22:00(土日祝のみ10:00~17:00)
定休日:水曜

会員制トレーニングスタジオAchieve

当スタジオは完全予約制のマンツーマントレーニングジムです。