MENU
身体作りや栄養に関わる情報を発信/Achieve/町田・鶴川に展開するパーソナルジム ダイエットの第一歩‼浮腫みと便秘を解消する方法 | 町田のパーソナルトレーニングジムならAchieve
BLOG
ブログ

ダイエットの第一歩‼浮腫みと便秘を解消する方法

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムachieve町田/鶴川店です^_^

ダイエットを始める際に、浮腫み便秘といった不快な症状が起こることがあります。ダイエットスタート時に浮腫みがある場合は、その浮腫みを取り除くだけで、体重がスッと1~2kg落ちるなんてことも多々ございます。浮腫みが取れただけで、そこで脂肪が落ちたと勘違いしないことも、今後ダイエットが順調にいくための捉え方になってきます。

このブログでは、浮腫みと便秘を解消する方法について詳しく解説し、健康的な第一歩を踏み出すための手助けをさせて頂きます。宜しければ最後までご覧くださいませ。

浮腫みと便秘の原因

浮腫みは体内の余分な水分や塩分の蓄積によって引き起こされることがあります。これは食事や生活習慣の乱れ、たんぱく質不足、糖の過剰摂取、筋肉量、血流不足、ホルモンの変化、水分不足、腎臓の機能低下、肝臓の機能低下、運動不足などによって起こることがあります。

便秘の原因ですが、腸の運動不足や水分不足、食物繊維の不足などが原因となります。また、ストレスや過剰なカフェイン摂取も便秘を引き起こす要因となります。

適切なたんぱく質量で浮腫みの解消

1日あたりのたんぱく質摂取量の目安として、体重の1kgあたり、1~1.5g摂ることをおすすめします。体重60kgの方ですと、60~90gが目安です。お肉、魚、大豆製品、卵が主なたんぱく質です。1日3食が基本となり、1食でもたんぱく質が少なくなった際は、その日、目標するたんぱく質量に達しない可能性が高くなります。毎食意識的に摂取してきましょう。

糖の過剰摂取は注意:食事の見直し

主食は穀物を毎食、もしくは最低でも1日2食は摂るように心がけてください。砂糖の過剰摂取は浮腫みの原因となります。甘いお菓子、清涼飲料水、甘いチューハイ等、意識的に減らしていきましょう。たんぱく質以外の食事内容としては、食物繊維を豊富に含む野菜を積極的に摂取することが大切です。また塩分、加工食品の摂取は控えることも意識していきましょう。浮腫みを解消後、ダイエットのスタートとしても順調に体重の低下が見られるはずです。

浮腫みや便秘の解消方法:水分摂取の増加

食事中以外にこまめな水分補給(お水、炭酸水)が必要です。コーヒー、お茶、アルコールをよく飲む方は脱水になりがちです。危険ですのでこまめな水分補給を心がけていきましょう。

ストレスの菅理

ストレスは体内のホルモンバランスを乱し、浮腫みや便秘を引き起こします。ストレスを感じた時はリラックスする時間を設けることや、ストレス解消方法を取り入れていきましょう。良質な睡眠を取り、体内のリセットにも役立ちます。良質な睡眠を取ることは、ストレスホルモンの分泌を抑制され、浮腫みや便秘の改善に繋がります。

その他ではやはり毎週運動習慣が必要です。適度な運動は、体内の循環を促進し、浮腫みや便秘の解消に効果的です。運動の種類は問いません。筋トレ、ヨガ、ウォーキング等、継続できるものでしたら、なんでも良いでしょう。慣れてきた時は身体が変化を求めています。より効果を出すために強度を高めていくことも忘れずに行なってください(^^)/

カウンセリング

LINE友だち登録で
初回パーソナル体験が50%OFF

5,500
矢印
2,750

パーソナル体験・ご相談はコチラから!